常翔啓光学園中学高等学校2号館 大阪府枚方市/学校(中学校・高等学校)/2013

建物概要

建物名称 常翔啓光学園中学高等学校2号館 用途/テーマ 学校
発注者 学校法人常翔学園 構造/階数 鉄骨造・2階建て
所在地 大阪府枚方市 延床面積 2,251㎡

設計のポイント

常翔啓光学園中学高等学校2号館は新学習指導要領において武道・ダンスの科目が必修となったことに伴い、整備工事の一貫として計画された。この施設が一層充実したものとなるよう、武道場の用途に加え、トレーニング室、各クラブ部室、技術実習室等を設けている。 武道場部分は、無柱空間として多目的に利用できるよう、畳を取り外すことができるフレキシブルな空間とし、部室は、屋外活動系を1階、屋内系を2階に配置することにより、1階では各部室から直接外部にアプローチでき、施設2階への土の持ち込みを軽減することも可能となっている。雨天時の既設1号館・体育館からの生徒用動線に配慮し、既設1号館プロムナードから連続した屋根を2号館周囲に設置している。 このプロムナードの連続により、敷地内建物が緩やかに接続され、中間空間において様々な活動が喚起される。